社 是
●鐵を通して社会貢献を
●品質、納期、サービスの徹底を
●社員の生きがいを膨らませる会社へ
●良質の製品を通じて地域社会に貢献する企業へ
省エネ投資計画
当社は、省エネ特措法に基づく賦課金の特例措置の認定を受けるに当たり、経済産業大臣に対して省エネ投資計画を提出し、これを実行しています。

ISO14001
苫小牧製鋼所
環境方針基本理念
苫小牧製鋼所は、リサイクルと地球環境をテーマに『鉄をつくる』を理念とし、地場発生の鉄スクラップをリサイクルする循環型社会の構築及び地球環境の保全と省エネルギー化・省資源化を推進します。
基本方針
1.社会貢献を使命と捉え、地球環境に十分配慮します。
2.環境負荷低減のため、省エネルギー、省資源、リサイクルを推進します。
3.法規制、条例、協定、その他の要求事項を遵守します。
4.環境負荷の少ない商品の開発・提供に努めます。
5.環境目的、目標を設定し、定期的に環境マネジメントシステムの見直しを行い、維持改善に努めます。
6.環境方針は所内全員に周知徹底し、教育訓練を通じ、各人の環境改善に関する意識向上を図ると共に、一般に公開します。
EMS適用範囲
1.当製鋼所構内における全ての部門及び常駐する協力会社に適用する。
2.当製鋼所において製造する棒鋼(鉄筋コンクリート用棒鋼、一般構造用圧延鋼材、高強度異形棒鋼)の全ての活動に適用する。

ISO9001
苫小牧製鋼所
品質方針
『顧客の満足と信頼を得る魅力的品質とサービスの提供』
品質目標
1.ユーザーニーズを満足させるものであること
2.最も経済的に生産されたものであること
3.経済的に安定した品質であること
4.タイムリーに納入できるものであること
宇都宮製作所
品質方針
『顧客の要求品質を積極的・的確にとらえ、最適かつ最も経済的に製造・供給し、顧客の満足を得ること』

情報セキュリティ基本方針
 清水鋼鐵株式会社(以下、「当社」)は、より良い製品を通じて社会の発展に寄与するため、情報セキュリティの確保は、重要課題の一つであると考え、情報セキュリティ基本方針を定め、以下のとおり実践することを宣言いたします。
 
1.当社は、情報資産を守るために適切な情報セキュリティ対策を講じます。
2.当社は、情報セキュリティに関する法令、国が定める規則等を遵守します。
3.当社は、本基本方針に従って社内規程・ルールを整備します。
4.当社は、全社員が情報セキュリティの重要性を十分に認識するよう、必要な教育、啓発を実施します。
5.当社は、情報セキュリティに関する管理体制、取り組みについての点検を定期的に実施し、改善と見直しに努めます。

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画
社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。
1.計画期間
平成29年 4月 1日~平成31年 3月31日までの 2年間
2.内容
目標1:子の看護休暇の取得対象年齢を見直し、より利用しやすい制度にする。
<対策>
 ●平成29年 5月~ 社内検討会で検討を開始する
 ●平成29年11月~ 導入制度案を確定する
 ●平成29年12月~ 社内稟議発行する

目標2:平成31年3月までに、有給休暇の取得率50%未満の人の割合を20%以下にする。
<対策>
 ●平成29年 4月~ 年次有給休暇の取得状況について実態を把握
 ●平成30年 2月~ 社内検討会での検討開始
 ●平成30年 4月~ 計画的な取得に向けた管理職研修の実施
 ●平成30年 6月~ 有休休暇取得予定表の掲示や、取得状況のとりまとめなどによる取得促進のための取組の開始